忍者ブログ
  • 2020.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/05/30 23:02 】 |
秒速5センチメートル
51EtYpp9RULaaa.jpgあらすじ


小学校の卒業と同時に離ればなれになった遠野貴樹と篠原明里。二人だけの間に存在していた特別な想いをよそに、時だけが過ぎていった。
そんなある日、大雪の降るなか、ついに貴樹は明里に会いに行く……。
貴樹と明里の再会の日を描いた「桜花抄」、その後の貴樹を別の人物の視点から描いた「コスモナウト」、そして彼らの魂の彷徨(ほうこう)を切り取った表題作「秒速5センチメートル」。3本の連作アニメーション作品。



スタッフ
脚本・監督・原作:新海誠




全3話からなる短編アニメーションです。
まず桜花抄では最初の桜の花びらの美しさに感動しました。また貴樹が明理のもとに今すぐ飛んでいきたいことを表した鳥の暗喩描写も印象に残りました。
次にコスモナウトは種子島の全体的に綺麗な背景が素晴らしいです。
特に雲・波が美しかったです。
そして第3話秒速5センチメートルでは、大人になった貴樹を描く・・・

ハッピーエンドとは言えないけどとても良く出来た映画だと思いました、

PR
【2010/03/25 15:20 】 | アニメ | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム | Peeping Life(ピーピング・ライフ)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

| ホーム | 次ページ>>